先輩の鍼灸治療

【先輩の鍼灸治療】

今日は、R君の一か月検診。
と、その前に母ちゃんは久しぶりに鍼灸治療を予約。同じ大田区鍼灸師会の梅津ユキオ先生に治療してもらいました。
最近加入した大田区鍼灸師会で出会い、よくよく話聞いてみると、鍼灸母校が一緒の東京衛生学園専門学校だと分かり、しかもご近所ということで親近感が増し、身体を診ていただくことに。

池上駅ほど近い場所、でもとても、静かなところにありました。治療院も落ち着く雰囲気と流れに身をまかせるBGM。
問診を受け、R君を寝かしつけ、鍼灸治療スタート。

梅津先生は、とても丁寧な話し方で、繊細なタオルの所作、鍼の刺し方に身体が解きほぐされていく感じがしました。
この日の私の悩みは、夜中の盗汗(汗かき)、外痔気味、便秘気味、腰痛少し、左の口角炎でした。鍼独特の響き(ズーン)とする感じが心地よく感じました。うつ伏せで身体の緊張が解かれ、仰向けに。便秘にたいしては、久しぶりにおなか下腹部や足のツボに鍼。腰痛の時によく使う足首のツボに刺された時、今日一番のビビビッ!⚡️とした響きが足先と足裏にきました!!地味に痛かった腰痛、やはりツボに現れて感じました。全身ゆっくり鍼と電気温灸。
術後、立った時に足裏で、しっかり踏み込めて立てる感じと、すーっと背筋が楽に伸ばせる。
鍼灸って気持ち良い♬

R君は、ギャング泣きしていましたが、泣き疲れ、途中から爆睡😴
ダンディ梅津先生に抱っこしてもらって上機嫌でした。
梅津先生、お忙しい中、治療していただきどうもありがとうございました。
次回は、私の鍼灸治療を受けて下さい♬

ダンディ梅津先生のリズム鍼灸治療院はこちらです⬇︎

TOPページ